肌が白くて綺麗な芸能人は?誰もが憧れる美肌美人

芸能界で活躍している女性には、肌が白くてキレイな方が多いですよね。その中でも、特に美白のイメージが強い女優さんやモデルさん3人について簡単にまとめてみました。

まずは綾瀬はるかさんです。
いつもナチュラルメイクなのに、白くてキメの細かいキレイな肌をしていらっしゃいますよね。

そんな綾瀬さんのスキンケアのコツは、とにかく保湿をしっかりすることなんだそうです。
化粧品をケチることなく、肌にたっぷりと与えることを何よりも心がけているとのことです。

次に平子理沙さんです。
40代であれほどまでハリのあるツヤツヤな肌は女性の憧れですよね。

「アラフォーの星」との呼び声が高い平子さんですが、実はスキンケアにあまり時間をかけていないとのことです。

ただ、天然で肌に優しいオーガニック化粧品を使い、その日の肌の調子に合わせたものを使うようにしているんだそうです。

最後に桃井かおりさんです。
60代であの透明感と潤いのある肌はスゴイとしか言いようがありません。

シミやシワもほとんど目立ちませんし、CMではほぼスッピンに近いメイクで出演していらっしゃいます。

そんな桃井さんがスキンケアで最もこだわっているのは、クレンジングをしっかりすることなんだそうです。

毎晩メイクを完璧に落とすことこそが、肌のダメージを最小限に抑える一番の近道なのかもしれませんね。

■キレイな白い肌には保湿が大切

シミやくすみのない美しい白い肌に憧れて、美白効果を謳っている化粧品を使用しているという女性は決して少なくないでしょう。

しかし、ただ高価な美白化粧品をせっせと使っているだけでは本当の効果は得られません。
美白成分が肌の奥深くまで浸透するためには、まず肌が正常に機能していることが前提となります。

例えば肌が乾燥している状態では、古くなった角質が剥がれずに蓄積され、分厚い角質層が形成されてしまいます。

そんな状態の肌にどれだけ効果のある美白化粧品を使っても、肌表面に留まったままで層の深部までは吸収されていきません。

そのため、美白ケアを始める前にまず肌の保湿方法を見直す必要があります。
自分の肌質に合わせた化粧水や乳液を選び、肌の水分と油分のバランスを適正に整えるところから始めましょう。

それによって肌のターンオーバーが促されて角質層が柔らかくなり、美白成分が行き届きやすい健康な肌をつくることが可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>